公認会計士になる方法

公認会計士になる方法で資格講座の利用について

独学で勉強する

公認会計士になる方法ですが、これは非常に簡潔で、公認会計士試験をクリアすることができれば誰でも公認会計士を名乗ることができるでしょう。ただ、先ほどもお話したように公認会計士は国家試験の一つですし、司法試験に次いで難易度が高いと言われているためそう簡単にクリアできるようなものではありません

独学人によっては独学で合格を目指しているという方もおられるかもしれませんが、独学ではかなり難しいのではないでしょうか。公認会計士試験に合格するためのマニュアルや参考書、問題集なども数多く販売されていますし、中には独学で合格したという猛者もいるかもしれませんが、独学で合格するとなると相当血のにじむような努力も必要となってきます。

独学のメリットは何と言っても自分のペースで学習ができるということでしょう。自宅で自分のスケジュールなどに合わせて勉強できますし、そこが最大の魅力です。しかし、マイペースで勉強できる反面ポイントを押さえた学習が難しいですし、もしかしたら間違った学習をしている可能性もあります。しかも独学だとそれに気づかないケースが多いですし、無駄な勉強時間を過ごしたということにもなりかねません。こうしたリスクもあります。